マレーシアカジノに行った理由

  • 投稿日:
  • by

リゾート巡りに凝ってます。観光旅行を兼ねて、賭けが楽しめるという点に魅力を覚えるから。マレーシアカジノに行ったのも、まさしくその理由からです。

クアラルンプールにも近いという事で、ゲンティン・ハイランドを選んだ。

この国で唯一公認のマレーシアカジノ。行ってみると、マカオに比べちゃうと鉄火場というよりも、レジャー施設としての側面を濃厚に感じる。

安全対策はしっかりされており、中へ入場する時は、金属探知機でチェックされます。ドレスコードはあまり厳しくはない様子。

私自身はスーツ着用だけど、襟付き半袖シャツの人を沢山見かけましたが、とりたてて問題にはならない感じ。

マレーシアカジノで人だかりが出来ていたのは、バカラテーブル周辺。人だかりが多すぎ、ベットもやりにくい状態。

一般エリアでは、スロットマシンとルーレットが人気。ゲームはPONTOON、大小、パイガオ等が好まれてる印象。

マレーシアカジノを存分に楽しめ、ゲンティンハイランドも大満足。